働き方や生き方

健康はお金では買えない 健康であることそれ自体にとてつもない価値がある

お金と健康
  • 読んでほしい人
    あらゆる人に読んでほしいです
  • 扱うテーマ(悩み)は?
    健康の重要性について。
  • 伝えたいこと
    健康はお金では買うことができないくらい重要。
  • この記事を読んで、得することは?
    健康を大切にする生活を送るよう意識付けができます

それにしても最近の日本の夏はすごく暑いですね。

夏の暑さで夏バテしてる人も多いんじゃないでしょうか?

まさに、今回取り扱う健康がテーマとなる時期でもあります。

 

このブログではお金や資産運用をテーマに記事を書いていますが、どうして今回「健康」がテーマになるのか?

一見関係なさそうに見えて、健康とお金や資産運用は根底でつながっています。

お金を有効活用して資産運用するのも大事ですが、健康を維持することは、それ以上に大切です。

 

どうして健康であることが大切なのか?

健康であることのメリットは何なのか?

こうしたことについて、今回はRの私見を述べていきます。

 

健康はお金で買えない 健康であることが人生を充実させる

  • 健康であることは、人生を楽しむ前提条件。
  • 健康が保たれていない状況では、何をしてもつまらなくなってしまう。
  • 健康はお金では買えない。

Rはこのブログで「お金、お金」と連呼してはいますが、拝金主義者ではありません。

まぁ、Twitterの投資界隈で言われるように、資本主義においては、お金で買えないものはそんなにありません。

お金についての知識(マネーリテラシー)を高め、自分が搾取される側に回らないようにすることは非常に重要です。

 

しかし、一方で、だからこそ、お金で買えないプライスレスなものがあるということも事実です。そして、そのプライスレスなものは、文字通りお金で買うことができません。

それくらい重要なものです。愛情、友情、幸福、健康等々、色々ありますね。

今回は健康がそのテーマです。

 

どうして、健康であることが大切なのか?

それは、健康でないと、自分の人生の質を高められないからです。

 

病気にかかっていれば、常に不安があります。ご飯も美味しく食べられないかもしれません。自分がやりたいスポーツも健康が害されているせいで、できないかもしれません。

こんな感じで、何をやるにしても、常に病気や健康を害していることで、制限がかかってきます。

 

お金がたくさんあっても、お金を使って楽しむことが難しくなるのです。だから、健康は非常に重要です。お金を払っても健康は買うことができません。

健康状態で、毎日の朝を開始できることの幸せを噛みしめる必要があります。健康であること自体に、無常の喜びや価値があります。

Rは風邪を引いているときに、健康がいかに大切なことなのかを感じます。健康であることは本当にありがたいことです。健康な身体に生んでくれた、親にも大変感謝しています。

 

健康であることの経済的メリット 医療費が必要以上にかからない

  • 健康であれば、必要以上に医療費がかからず、エコな人生を送れる。
  • 医療費にかからなかったお金や時間で、自分の好きに使える時間が生まれる。

まず、健康であることの1つ目のメリットは、必要以上に医療費がかからないことが挙げられますね。

皆さんご存知の通り、国の予算の大きな割合を占めるのが、社会保障費です。

社会保障費

出典先:国税庁HP

国税庁のHPからの引用ですが、国の予算の約3分の1が社会保障費です。

全部が医療費ではないですが、健康を維持するために要する費用がいかに大きいかが、この画像からわかると思います。

 

これは国家単位の話ですが、個人単位で見てもそうですよね。

一度大きな病気に罹患してしまうと、医療費は一気に増えます。日本はまだ保険制度があるので、そのことを感じづらいですが、全額負担であれば、そのことを感じるはずです。

できるだけ健康に配慮した生活を過ごせるよう努力すれば、こうした医療費を少しでも削減でき、余計な出費を防止できます。

 

それから、出費もそうですが、治療に要する時間も浮きます。そうした時間やお金を自分の人生を充実させることに使うのです。

人間、最後は死ぬので、完璧に健康でいることは難しいですが、個人の努力の範囲内でかなりの改善はできるはずです。

 

健康を維持するために、私が注意していること

  • 規則正しい生活を送る。
  • 朝ごはん、昼ごはん、夜ご飯をきちんと食べる。
  • 適度な運動を心がける。
  • 栄養が偏らないような食事を心がける。

規則正しい生活を送る

前に渡しの平日の1日の流れを記事にしました。

平日の1日の過ごし方について 起床から就寝まで

 

月曜日から金曜日までは基本的に5時に起きて、10時には寝ています。

地味な生活かもしれませんが、この毎日の積み重ねが非常に大きいんですよね。

もう本当に定刻になったら、勝手に目覚める感じですね(笑)。

 

仕事をこなし、定時に退庁し、いつもどおりの時間に就寝する。

いやもう本当に、自分で言うのもあれですが、健康的な生活というもんです。

 

三食、きちんと食べる

当たり前のことかもしれませんが、三食きちんと食べるのは大事なことですね。

私は朝ごはんをきちんと食べます。

社会人の人でも、朝ごはんをきちんと食べない人は結構多い感じがします。

 

毎日決まった時間に、ご飯を食べるというのは、健康上大切ですね。身体もリズムがありますからね。

 

適度な運動を心がける

学生時代は部活動などに所属していることが多いと思いますが、社会人になると、仕事終わりに部活は厳しいです。

通勤なども電車や車などで、自分の身体を使って、移動することも少なくなります。

そうなると、どうしても、運動量が不足しがちになります。

そこに拍車をかけて、飲み会で油ものやアルコールを摂取するようになりますね。

 

なので、社会人は意識的に運動をすることを心がけた方が良いですね。

Rは定時で家に帰った後に、毎日、3kmランニングしています。

これが結構キツイんですが、いい感じに汗もかいて、適度に身体の筋肉を使ってやれるので、とても良いんです。

ランニングといっても、5分~6分/kmのペースで走りますから、ゆっくりなペースです。

陸上部時代は、4分/kmで走ってますから、どんだけ頑張ってたんだよって感じですね(笑)。

 

それから、ブログもそうなんですが、ランニングは運動だけじゃなくて、メンタルも鍛えられます。

走っているときは苦しくて、「もう、歩きたい」と思うことが、本当に何度も訪れます。そこをぐっとこらえて、走りつづけることができると、メンタルが強くなります。

また、ランニングを毎日継続することで、有限実行力、愚直力が高まります。

地味な作業を愚直に鍛錬すること。これは、運動以外にも、仕事やブログで求められるスキルです。

 

毎日のランニングは、健康にも役立ち、メンタルも鍛えられるので、一石二鳥ですよ。ランニングはお金がかからないスポーツの代表なので、非常にコスパが良いです。

 

栄養が偏らないような食事を心がける

ラーメン、唐揚げ、焼き肉。うーん、美味いんですよね。私も大好きです。

ただ、これらの食べ物を頻繁に食べることはあまりよくありません。

それから、甘い食事もですね。コーラなどの清涼飲料水もですね。

たまに、飲んだり食べたりする分には良いのですが、毎日となると健康には良くないでしょう。

 

それから、Rは意識的に野菜を摂取できるように心がけています。

野菜はビタミンや食物繊維が豊富ですから、健康増進には必須の食べ物ですね。

サプリメント等ではなく、なるべくオーガニックな自然食から摂取したほうが良いですね。

 

この記事で伝えたかったこと

  • 健康であることは、失って初めて気づく、質の高い人生を謳歌するための超重要な前提条件。
  • 数少ないプライスレスなカテゴリーに属する健康。健康はお金で買えない。
  • 健康状態を維持できれば、必要以上に医療費がかからないで済む。
  • 健康状態を維持できれば、その分浮いたお金や時間で、人生を充実させることができる。
  • 社会人は意図的に健康を保つような生活をおくる必要がある。
  • 運動や筋トレは、健康を保てる&メンタルタフネスの向上、一石二鳥の素晴らしいトレーニング方法である。

Rは社会人になってから、健康的な状態を維持できるように努めてきました。そのおかげなのか、大病を患うことも、風邪を引くこともなく、非常に快適な生活スタイルを送ることができてきました。

身体面はもちろんのこと、メンタルを病むこともなく、まさに身心健康の状態で、日々の生活を過ごしています。

 

そうした盤石な健康状態があってこその資産運用ですし、更に上を見るなら、人生なのです。健康を損した状態で、資産運用や人生を語っても、説得力はゼロです。

Rの最優先事項は、良好な健康状態の維持です。これなくして、充実した人生を送ることは難しい、と考えています。

 

ということで、今回はRの健康への価値観を語ってみました。

皆様も、自らの身体を労りながら、堅実な資産運用を楽しみましょう!

ではでは。

ABOUT ME
公務員 投資家R
公務員 投資家R
20代地方公務員。投資、公務員、読書、映画などの情報を発信しています。21世紀は「信頼と信用」が何よりも重要になってくると考えて、ブログを運営しています。利益だけを追わない、信用を貯める。利益は後から結果的についてくる。

POSTED COMMENT

  1. ローンウルフ より:

    まさしくその通りで、お金があっても健康じゃないなら意味ないですもんね!体調が悪い時はおいしいものを食べても美味しさ半減しますし。

    自分もその考えに気付き、30歳になる前あたりからジムに通い始めて、去年からはランニングも始めました!Rさんは俺よりもっと若い時にそれに気付いて実行しているのはさすがですね。Rさんと違って俺は一向にメンタル強くなれてませんが(汗)

    • ジムにも通っているんですね!私もジムにかよって筋トレをすることを現在検討しているところです
      そうですね。このことに早いうちから気づけたのは、運が良かったと思います。
      ローンウルフさんはメンタル強そうですが(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)