働き方や生き方

会社を辞めようと思っているあなたへ 不満を解決する手段は尽くしましたか?

会社を辞める

最近は、ツイッター界隈でも、「会社なんかとっとと辞めて、専業ブロガーだぁ!」なんて声をよく聞きます。

ブログは可能性もあるし、やっていて楽しいでしょう。

でも、ここでもう一度ゆっくりと、しっかりと、本当に会社を辞める必要があるのか考えてみたほうが良さそうです。

★今回の記事の概要★

  • 読んでほしい人
    ノマドライフに憧れて、会社を辞めようと思っているあなたへ
  • 扱うテーマは?
    会社を辞めるという選択肢について
  • 伝えたいこと
    あらゆる可能性を考えた上で、会社を辞める判断をしましょう
  • この記事を読んで、得することは?
    あなたの働き方についての考え方に柔軟性が出てきます。悔いのない選択を下せるようになります。

会社を辞める?あなたはあらゆる手段を尽くしたか?

もし、会社を辞めなくても良い手段があるなら、まずはそこから考える。

自分が達成したいことをどうしても達成できない場合のみ、辞める。

会社を辞めたいということは、今の職業に何らかの不満があるということですよね?

その不満は、会社を辞めるという手段でしか解決できない問題なのかどうかを、しっかりと考える必要があります。

会社を辞めるというのは、大きな決断になるので、後悔が無いように事前にしっかりと考えた上で判断しないといけません。

例えば、私は公務員です。私は副業がどうしてもやりたかったのですが、法律により副業が制限されています。

「文章を書くのも好きだし、それなりに本を読んできたし、ブログで副業がしたい」と思うようになりました。

でも、職場に確認したら、ブログによるアドセンスやアフィリエイトは禁止である、と言われました。

ここで、不満を感じたわけですね。正直、ここで公務員を辞める選択肢もありました。

でも、よくよく私は考えました。私は副業ができないけど、副業ができる人と結婚すれば、副業ができる、と。

つまり、あらゆる可能性を模索したわけです。自分では副業はできないけど、将来結婚する人に副業をやってもらうという選択肢があったわけですね。

ここで、私の副業ができないという大きな悩みは解決したわけです。

大企業や公務員は、労働者全体から見ると、相当恵まれている?

いくら公務員が薄給、労働者が時代遅れと言っても、総合的に見ると、それなりに恵まれた待遇であるということ。

私の学生時代の友人は皆優秀で、公務員や一部上場の大企業に就職している人ばかりです。

公務員に就職した人は「給料が少ない」と言っています。

大企業に就職した人は、「組織が面倒くさい、飲み会が面倒くさい」など愚痴をこぼしています。

でも、会社に通勤しているだけで毎月一定の給与がもらえます。

会社の福利厚生は恵まれていますし、半年に一回ボーナスも支給されます。

老後の年金も公務員や大企業であれば、それなりに貰えることでしょう。

残業代もきちんと支給されます。

本当のブラック企業で、心身ともに限界で、うつ病寸前というのであれば、話は別ですが、サラリーマンの良さも、もう一度見直してみる必要があります(特に大企業や公務員)。

こうしたサラリーマンの良さを捨ててでも、取り組みたいことがある。

そうした、強い決断があれば問題ないです。

しかし、そうした強い意思が無いまま、会社を辞めてしまうと、その後の人生は上手く行かない可能性が高いでしょう。

会社を辞めなきゃいけない理由があるなら、辞めれば良い

会社を辞めないといけない理由があるなら、すっぱりと辞めましょう!

人間関係が最悪で、うつ病になってしまった。

ブラック企業で、人権侵害が横行している。

給料がきちんと支給されない。

このような企業にあなたが就職しているのであれば、すぐに辞める必要がありますね。

まさに辞めないといけない理由があるわけです。

こんなときは、さっさと転職をして、副業でブログでも書いてたほうがよっぽど経済的にも心理的にも楽になるでしょう。

この記事で伝えたかったこと

会社を辞める前に

  1. あなたの不満は何か?不満が明確になっているか?
  2. その不満は退職でしか、解決ができないのか?

上の2点をしっかりと考えた上で、会社を辞める分には問題ないですね。

ただその際には、サラリーマンという恩恵を捨てることになることも、十分に留意をしましょう。

私は普段、公務員の不満をタラタラと書いてはいますが、福利厚生も充実していて、生活をする分には支障がないので、今の所公務員を辞めるつもりはありません。

また、目の上のたんこぶだった副業制限問題も、解決方法が見つかったので、今の所、私のキャリアプランを阻む問題は無さそうです。

みなさんの転職や退職の決断の際に、参考になれば幸いです。

ABOUT ME
公務員 投資家R
公務員 投資家R
20代地方公務員。投資、公務員、読書、映画などの情報を発信しています。21世紀は「信頼と信用」が何よりも重要になってくると考えて、ブログを運営しています。利益だけを追わない、信用を貯める。利益は後から結果的についてくる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)