公務員

公務員試験を振り返って とにかく受験科目が多い

Twitterで、公務員試験についての記事を書いてほしいと、反応がありましたので、数年前の記憶を思い起こして書きます。

 

とにかく、試験科目が多い

公務員試験は、とにかく勉強する科目が多い。これに尽きます。

教養試験、専門試験、論文試験などで合わせて、50科目くらいは勉強するんじゃないですかね?

頭おかしいですよね(笑)。

 

教養試験は、センター試験みたいなもんです。

社会科学(政治経済)、人文科学(歴史とか)、自然科学(数学、物理とか)、時事(最近のニュース)が広範囲に渡って出題されます。

 

専門試験は、大学で勉強するレベルの内容です。政治系(政治学など)、経済系(マクロ経済学とか)、法律系(憲法とか)に別れます。

特に受験生泣かせの科目は、マクロ経済学、ミクロ経済学、民法の3つです。

カピタルはこの3科目が得意だったので、試験はだいぶ楽でした。

本当に泣きながら勉強してる友人もいましたよ(笑)。

 

面接試験のほうが配点は高い

公務員試験は、就職試験です。筆記試験より、面接試験の方を重視する役所が多いです。

 

当たり前ですよね。就職して一緒に勤務することになるので、その人の人となりのほうが重要です。

社会人になればわかりますが、仕事ができるかどうかに、頭の良さはそこまで関係ないです。

 

だから、筆記試験の対策をせっかくやったのに、面接で全滅する人もいました。

カピタルは予備校に通っていたので、そんな人を大勢見てきました。勉強だけできて、面接で落とされる人を…。

もったいないですよね。

カピタルは面接も得意でした。コツは後で記事にしますね^^。

 

面接試験は、多いところで5回くらいやるところも、ありました。

 

直前期は、1日12時間位勉強したなぁ

カピタルは、直前期には、1日12時間以上勉強してました。

やってもやっても不安で、一日中勉強してました。

 

そのおかげで、本番の試験では、高得点を叩き出すことに成功しましたけど。

特別区の試験なんかは、ほとんど満点に近かったんじゃないかな^^。

今や、公務員試験で勉強した内容は忘れてますけどね(笑)。

 

筆記試験のコツは、「浅く広く」です。予備校に行ってる人は、散々言われると思います。

皆が解答できない問題は、出来なくて大丈夫です。

逆に皆ができる問題を自分が落としたらヤバイです。

筆記試験は単なる足切りなので、面接試験への切符を手に入れられれば、それでOKです。

 

いちばん大切なのは体調管理

記事を書いていたら、当時の記憶が色々と蘇ってきました。

懐かしいですねぇ。

公務員試験を今年受験される方は、もう少ししたら追い込みの時期だと思います。

いちばん大切なのは、体調管理ですからね!本当に。

健康第一で、難関な公務員試験を突破してください(^^)。

今の公務員試験は難易度高いので、合格できた人は、本当に誇りを持って良いと思いますよ!

全ての公務員受験生にグッドラック!

ABOUT ME
公務員 投資家R
公務員 投資家R
20代地方公務員。投資、公務員、読書、映画などの情報を発信しています。21世紀は「信頼と信用」が何よりも重要になってくると考えて、ブログを運営しています。利益だけを追わない、信用を貯める。利益は後から結果的についてくる。

POSTED COMMENT

  1. ほんと筆記試験は足切りですよねー。
    俺は面接が大の苦手で、今の職場に採用されるまで
    筆記試験は10回中9回通ったのに面接は今の職場以外全滅でした(泣)
    今の職場も一回不合格になってからの追加採用って形での採用でしたからね(;^^)

    面接が得意なカピタルさんがうらやましいですね。
    面接で落ちるたびに自分の人格が否定されるみたいでショックを受けていました。
    もう公務員試験はコリゴリです。

    • どうしても、「公務員試験=筆記試験」のイメージが強いので、「そうじゃないんだよ」とうことも伝えとこうと思いました。
      そうだったのですね。面接は、得手不得手が極端に出る、試験ですよね。
      ローウルフさんのご苦労をお察しいたします。

      確かに、面接試験では、人格が否定されるようなことも、たまに言われますよね。
      私は、あまり気にせず、そんなのどこ吹く風状態でした(笑)。

      もう一回、公務員試験をやるのは、懲り懲りですねぇ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)