公務員

公務員の結婚・恋愛の秘密に迫る!? 公務員同士の恋愛や結婚が一番多い?

公務員 恋愛 結婚

今日は、公務員の恋愛・結婚事情についてお話します。

 

公務員は、同業者間の恋愛・結婚が多い

カピタルの同期で、既に同期同士で結婚したカップルが何組かあります。

「みんな、しっかりやることはやってるんだな~」と思わされます(笑)。

 

また、役所同士(同じ自治体、他の自治体の職員)の結婚も多いです。

結婚はしてないまでも、同期や職場の人と付き合ってる人が多いです。

 

公務員って、ものすごく狭い世界なので、噂の広まるスピードが尋常じゃ無いんですよ。

本当に早い。「どこで聞いたの?」って疑問に思うことが多々あります。

隠したいことがある人は、本当に誰にも言わないほうが良いですよ。

 

なんで、同業同士が多くなるのか?

どうして、役所同士の結婚が多くなるのか?カピタルは以下の理由があると思います。

  1. 内部事情がわかってるから話が合う
  2. 親や周囲の人間の応援を取り付けやすい
  3. 人生計画が立てやすい
  4. 出会いが無さ過ぎる
  5. 安定を求める公務員の志向

仕事の内容や役所のルール、お互いに嫌というほどわかっています。

イチイチ説明する必要がありません。

 

国会や議会対応がある時期は忙しくなる、予算立案のときは忙しくなるとか、色々あります。

説明しなくて、「あー、あれね。」と理解してくれるのは、メリットがあります。

 

親や周囲の人間からも応援を取り付けやすいです。

フリーターや無職の人より、自分の息子や娘が、職場の公務員と結婚するとなれば、安心するでしょう。

結婚は家と家の関係もありますから、そのへんの障害は少ないほうがいいのです。

 

人生計画は立てやすいです。

公務員は、年齢とともに給与が上昇していきます。

それが二人です。

地方公務員2馬力であれば、収入もそれなりで、地方では多少なりとも良い生活ができるでしょう。

ローンも無審査とは言わないまでも、ダブルであれば、硬いでしょう。

 

それから、出会いが無さ過ぎます。

仕事、夜ご飯、お風呂、次の日に備えるという毎日の繰り返しです。

積極的に合コン、飲み会、部活等の活動をしなければ、パートナーはなかなか見つかりません。

職場にいれば、毎日話しますし、その人の人となりがわかります。

合コンや飲み会に繰り出して、どこの馬の骨かわからないような人と付き合うより安全なのです。

 

最後に、安定ですね。

このブログで何度も言及していすが、公務員は安定を求めます。

結婚相手にも安定を求めます。地方で、ダブル公務員は鉄板でしょうから。

地方公務員同士で結婚するのは、メリットが大きいとカピタルは思います。

多くの人が、そうするのも頷けます。

 

同業同士の結婚のデメリット

同業同士の結婚のデメリットでなんでしょうかね?考えてみました。

  1. 誤魔化しがきかない
  2. 世帯で副業ができる人がいなくなる
  3. 同じ会社の場合、破綻した場合、気まずい

 

そんなに浮かびませんでした(笑)。

内部事情がわかってますから、互いに変な言い訳はできないというのは、あるでしょう。

また、離婚した場合、相当気まずくなります。

噂の広まるスピードは尋常じゃなく、色々なところで、「あそこ、離婚したらしい。」とヒソヒソ話をされることになりそうです。

 

お金や投資のブログですから、カピタルはこの点を強調したいと思いますが、世帯で副業ができる人がいなくなるのは痛手だ、と思います。

なぜなら、公務員は副業について色々な制限がありますから、自由が効かないのです。

それは、これからの社会では、大きなデメリットになります。

 

ダブル公務員で結婚して、どちらかが潰れた場合、1馬力公務員は経済的に相当キツイです。

カツカツになると思います。

毎月の生活費、住宅ローンの支払い、子供の教育費もろもろ、「うーん、なかなか厳しそう」です。

結局は、取捨選択。

ここでもバランスです。

結婚や恋愛は、価値観が色濃く反映されるものです。安定を求めて、ダブル公務員になろうが、フリータやニートと結婚しようが関係無いです。

他人がどうこう言う問題では無いのです。

その人のことが大好きで愛しているから結婚するのであれば、それで良いのです。

 

「大好きとは言っても、多少の経済力や社会的な肩書も必要だよ」と思う人もいるでしょう。

それは、その人の価値観なんです。

 

安定を求めるのか、多少経済的に苦しくても愛するひとと結婚するのか、取捨選択です。

両方とも得られる場合もあるでしょうが。

その天秤のバランスがどちらかに傾こうが、それはその2人が選択したのですから、2人が納得が行けばOKなのです。

 

今日は、公務員の恋愛・結婚事情、カピタルのそれに対する意見、をお話しました。

参考になれば幸いです。

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
公務員 投資家R
公務員 投資家R
20代地方公務員。投資、公務員、読書、映画などの情報を発信しています。21世紀は「信頼と信用」が何よりも重要になってくると考えて、ブログを運営しています。利益だけを追わない、信用を貯める。利益は後から結果的についてくる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です